雨で、山へ出かけられない日は、家の中で何かを作るしかありません。
こんにちは、設計部の木村です。

遠方で年配のお施主様の場合、訪問にてお打合せをする事が多いのですが、
先日のS様宅の訪問は、午前10時からだったのですが、
11時をすぎた頃、急に「おなかすいてない?」と言われ、炊き立てのご飯で、おにぎりを作っていただきました。
手際よく、お赤飯のようなおにぎりとお新香を作っていただき、営業の渡邊ともども大変おいしくいただきました。
ごはんの炊き具合といい、にぎり加減といい、ちょうどいい感じのおにぎりは久しぶりでした。(どうしても自分で作ると、硬く握ってしまいます)
お赤飯に見えたごはんは、実は、古代米(黒米)が入っているとの事でした。
おみやげに、古代米を少しいただきましたので、先日いただいた古代米を炊いてみようと思います。

↓水に2時間ほどふやかします。1合に茶さじ1杯の割合で混ぜます。

↓後は、炊飯器で炊くだけです。完成!

S様宅でいただいた、おにぎりよりは、黒くなってしまいました。
食感が、プツンとい感じがしておいしいと子供達も言っていました。

S様によると、「黒米に含まれるアントシアニン、ビタモンCや銅・亜鉛・マンガン等のミネラルを含んでいて健康にいいのよ」との事でした。確かにS様は、年齢の割には、お若く見えました。
物をつくったりするのは、やはり楽しいですね。

それでも、天気は、よくなりません。
こどもと一緒に、てるてる坊主つくりです。
もう、神頼みしかありません!
あまっている布に、テッシュペーパーを丸くつつんで出来上がりです。
↓あらかじめ、つるす紐は、中央に通しました。

↓首の部分を紐で結んで出来上がりです。

↓窓につるしてみました。
「どうか、休みの日は、晴れて山に行かせてください」←自己都合です。

↓モノづくりに興味があるイベントは、こちらにもあります。
http://nissho-bino-freeq.jp/

ところで、近所の高校の文化祭の門も、雨のせいか、工事は進んでいません。
↓あと一週間、こちらも雨が降りませんように、お祈り申し上げます。

(設計部 木村)