LOAFERモデルハウスオープンまであと6日です。
奥の細道の旅立のくだりではないけれど、オープンまでワク・ドキドキですね。
こんにちは、設計部の木村です。
↓本日のカウントダウンボードをもってくれたのは、下準備の方で頑張ってくれました営業部の月岡くんです。(オープンまでもう少しですので、準備は、大変ですが、よろしくお願いしますよ!)

松尾芭蕉の旅への準備の気持ちではありませんが、モデルハウスがオープンする前って、遠足の準備をしている時の気持ちと似ているなーと思いました。
このモデルハウスの計画から携わったプロジェクトメンバーの皆さん。
実際に施工していただいた職方さん。
塗装や、壁塗り作業に参加していただいたお客様。
一番忙しい時期に現場管理を引き受けてくれた工事監督にも、頭が下がります。
外構工事・インテリアのディスプレイも、もうすぐ完了します。

きっと、この空間を体験したい、見たい、説明を聞きたいという、お客様が沢山来ていただけるのではないかと信じています。
また、この空間を使用して、様々なイベントも計画してますので、ぜひHPや、ブログをチェックしてくださいね。

かの松尾芭蕉は、大の大人にあるまじき、この心の状態を、「そぞろ神の物につきて心をくるはせ、道祖神のまねきにあひて、取もの手につかず~」と文学的に示しています。
この土地に合うプランは、この家族にあるプランは、こんなインテリアにして見たい、と夢のマイホームを計画している時が、一番楽しいのかもしれませんね。
きっと、モデルハウスを見て、「自分だったら、こうするのにな」、「自分だったら、この色にしよう」「こういう照明つけたいな」、「ここに棚を作ってみたいな」という、思いがでましたら、ワクワク・ドキドキの家づくりのスタートです!!
そぞろ神」に突き動かされましたら、営業担当にご相談いただけますと、何か良いことあるかも!です。

少しだけ、注目ポイントの写真をUPします。
↓さて、これは、なんでしょうか?

↓どこの部分かな?

↓真鍮っぽいけど?

正解は、ご来場にて!
設計部 木村でした。