こんにちは。
日商建設の内田です。

2月末に着工した“平屋+α”+LOFT HOUSE、
FREEQHOMES LOAFERモデルハウス工事の進捗状況です。

着工から前回基礎工事までのブログはこちらから↓

”だから、住いはもっと自由でいい” FREEQHOMES LOAFERの家モデルハウスの建築がスタートしました

次の段階として基礎工事完了から基礎パッキン→土台敷きへ
プレカットされた土台と大引きを設計図通りの位置に組み込んでいきます

基礎と土台を繋ぐアンカーボルト、

基礎と柱をつなぐホールダウン金物との位置を照合確認しながら慎重に進められます

また、この時点で床下断熱材のポリスチレンフォームを敷きこみます

精度の高い断熱工事により、良好な室内環境を作り、
壁体内結露や柱・土台の腐食を防ぐ予防となるわけです。

そして、三連休明けの3/21(火)が上棟の日と決まり、足場設置も予定通りに完了

上棟日は、現場監督、基礎業者3名、木工事4名、
レッカー車が入りとても慌ただしい一日になります
念のため現場キレイが徹底されているかをチェックしておきます。

当日はあいにくの小雨模様でした・・・
日商建設では、このようなケースではお施主様に判断をしていただいておりますが、
今回はモデルハウスという事もあり、決行という判断です

 

 

 

 

 

無事に棟の一番高いところまで上がりました
屋根の野地板は翌日の作業となります。

Facebook動画でもありますので、よろしければご覧ください。