春一番が吹きました。土ほこりがすごかったですね。こんにちは、設計部の木村です。

先日、子供の小学校で音楽朝会があり、合唱と演奏を聴きに行って来ました。
まもなく卒業シーズンになるので、学校全体で、6年生を送る歌の練習もしていました。
練習曲にもかかわらず、ちょっと涙腺に響いてしまいました。

校内の白梅もまだ、3分咲きぐらいでしょうか?
春が待ち遠しい気持ちになりますね。
↓小学校の白梅

昨年、安曇野に出かけた時に、大王わさび農場近くの穂高川沿いで
偶然「早春賦の碑」を見つけました。
もう、数十年も昔になりますが、やはり6年生を送る会に歌を合唱した事を
思い出しました。その当時は、歌の意味もわからず、歌わさせられた感がありましたが、
今、改めて聞くといい詩だなと思いました。

↓早春賦(吉丸一昌氏没後50年経っていますので、のせていただきます。)

春は名のみの 風の寒さや
谷の鶯 歌は思えど
時にあらずと 声も立てず
時にあらずと 声も立てず

氷解け去り 葦は角ぐむ
さては時ぞと 思うあやにく
今日も昨日も 雪の空
今日も昨日も 雪の空

春と聞かねば 知らでありしを
聞けば急かるる 胸の思いを
いかにせよとの この頃か
いかにせよとの この頃か

↓まだ、夏しか行った事がありませんが、冬の真っ白な穂高連峰を見ると、春が待ち遠しくなるんでしょうね。

本日、春一番が吹いた日に、土地活用で建てた戸建賃貸の完了検査がありました。
オーナー様の希望により、敷地面積231.4㎡の場所に、2LDK車庫スペース付を3戸建てる事ができました。

検査は、もちろん問題無く合格しました。

賃貸部に確認したところ、入居予約も完成前にもかかわらず3戸とも決まってしまっているそうです。
春から新しい住まいでスタート出来るっていいですよね。
また、オーナー様も空きの心配がなく良かったですよね。
弊社の土地活用賃貸部の部長横山は、活用の仕方がうまいなーと思いました。
オーナー様の為に、相続税対策を中心にして、定期的にセミナーを行っています。
個々のオーナー様にとってベストな提案をしてくれるプロがいますので、
まずは、セミナーで学習してみるのもいいと思います。

↓土地活賃貸部によるセミナー(ウエスタ川越にて)

今週末、住宅営業部では、アネシスRの現場見学会を行います。

シニア世代のお薦めの平屋建てです。今回も床暖房・電動シャッターと充実装備です。

きっと、住宅づくりのヒントがあるかと思います。
ご来場をお待ちしています。

↓アネシスR平屋(詳しくは、HPの新着情報参照願います。)
http://www.nissho-kensetsu.co.jp/news/#link643


(設計部 木村)